キース・スウェット

アメリカのR&B歌手、作曲家、音楽プロデューサー。

「ニュー・ジャック・スウィング」の先駆者として、名が挙げられる。

「ニュー・ジャック・スウィング」とは、新進のスタジオ・ミュージシャン/プロデューサーとして売り出し中であったテディー・ライリーが構築した、ファンクにヒップホップ的手法を組み合わせ、そこにソウルあるいは若干のゴスペル的メロディー・ハーモニーのセンスを加味したスタイル。マイケル・ジャクソンのアルバム『デンジャラス』もテディーのプロデュース。



キース・スウェットさんについてのコメントをお寄せ下さい。
ココカラ

youtube動画


Youtubeでもっと観る

7月22日に亡くなった人


コメントを残す