バド・パウエル

アメリカのジャズ・ピアニスト。

40年代後半から50年代にかけて、モダンジャズピアノの新たなスタイルを築き、「モダン・ジャズピアノの祖」とも称される。ビバップスタイルを追求しジャズ・ピアノをより洗練されたものにした。

当時人種差別のあったニューヨークで活躍していたが、その後、アフリカ系のジャズ・ミュージシャンに肝要だったパリへ移住。



バド・パウエルさんについてのコメントをお寄せ下さい。
ココカラ

youtube動画


Youtubeでもっと観る

9月27日に生まれた人
9月27日に亡くなった人


コメントを残す